ブログ

夏の乾燥肌

梅雨になって毎日ジメジメ暑い日が続きますね!

夏の肌は汗や皮脂で「潤っている」と誤解しがちですが、実は肌内部が水分不足になる「インナードライ」に陥っている可能性があります(´;ω;`)

その原因にまずは冷房の使用によるものです。

冷房の効いた部屋にいる肌の水分量は、屋外にいる肌の水分量の約半分!

肌が冷えて血行が悪くなり、ゴワつきやターンオーバーの乱れにつながり、乾燥を引き起こすのです。

 

そして汗の蒸発やタオルの摩擦も乾燥の原因になります。

汗は蒸発するとき、肌内部の水分も一緒に奪います。汗をかいたらすぐにタオルで優しく抑えるようにふき取りましょう。

 

あとはもちろん紫外線です。

紫外線を浴びると角質層の水分保持のための成分が減少し、バリア機能の低下やターンオーバーの乱れにつながります。

また、インナードライ肌は水分量が適切な肌に比べて紫外線ダメージを受けやすくなります!

 

夏こそ、潤いの補給を大事に!

朝は時間がないからといってお手入れを疎かにしていると、秋から冬にかけてのお肌が大変なことになります💦💦

なので日中にお化粧の上からでもサッと吹きかけられる、アジュバンのFOGSUIがおすすめです!

炭酸入りの化粧水なので肌にも浸透しやすく、糖の力で手軽に潤いが補給できます。

ぜひおためしあれ(^▽^)/

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA