トピックス

#141 入社歴は関係ない! やりたいことに挑戦し続ける

#141

シャラクな人たち。

 

入社歴は関係ない!

やりたいことに挑戦し続ける

シャラク佐野店内に併設するアイサロン「eyeduce 佐野店」に勤務するアイリストの竹本みやいさん。

2021年の春に新卒入社してきたまだまだフレッシュなルーキーだ。

上司からは「目の前の目標に対して素直に行動して、しっかりと結果に向き合ってくれる」と評価が高く、また、「良い意味でドライでクールな性格で、それが魅力でもある」とのこと。そんなクールな彼女がどんな想いを持って仕事をしているのか。

まもなく入社2年目を迎える今のタイミングで、彼女の考えや夢を伺った。

―そもそも何故アイリストになろうと思ったのか、その動機やきっかけについてお聞かせいただけますか?

私の場合は最初からアイリストを志していたわけではありませんでした。漠然と「手に職を持った方がいいのでは?」という考えがあったのですが、何がいいかを考えたときに、美容が好きだし、興味もあるし、美容師なら国家資格も取れる、そう思って美容学校へ進学しました。

けど、実際はそんなに簡単な話ではなくて。実技を学ぶ中で何度も「無理かも…」と壁にぶつかり、退学も考えました。

―向いていないかも。

そんな思いばかりが募ることもありましたが、先生が引き留めてくれて、何とか通学を続けました。早々に挫折を感じる日々でしたが、その頃から資格の有無に関係なく活躍できるヘアメイク業界に興味を持ち始め、独学で作品作りを開始したんです。

それが楽しくて…!頑張ろう、資格もちゃんと取ろう!って決意を新たにしたんです。

 

―その後、シャラクへ入社したということになりますが、美容師じゃなくてアイリストとして入社されていますよね?

はい。当初は地元で就職するかどうかも悩んでいて…。ヘアメイクを極めるために東京への上京も考えていました。

そんな時、学校行事の一環として、金沢市で開催される「リクサロ」という就活イベントに参加したんです。

金沢市で就職する気はなかったので、富山県内からの出店企業のひとつとして「シャラク」のことを知りました。一緒にいた友人が話を聞いてみたいというので、付き添うような形で話を聞きに行ったんです。

そこで、アイデュース佐野店のオープン計画を知り、それがきっかけとなってアイリストに興味を持ちだしたんです。

 

―オープン計画がアイリストを目指すきっかけに??

そうなんです(笑)。

アイリストってどんな仕事かなって興味を持ってみると、自分自身が細かい作業が好きであることに気付き、こっちの方が向いているんじゃないかって思うようになったんです。

それに、これからオープンするお店の一員になれるということも興味が持てました。

たくさんいるスタッフの一人、というよりも少人数の中の一人の方が性に合っている気がしたし、何よりサロンづくりに最初の頃から携われることにワクワクしました。

 

―実際、アイデュース佐野店がオープンして数か月の頃に入社されていますが、入社してみてどうでしたか?

入社して、研修を受けて、そのあと研修の一環として「100人モデル」という課題がありました。これは100人分のモデル施術を行うものですが、これは順調に進んでいったんです。課題をクリアして、いよいよ社内試験。これに合格すれば最短で7月にはアイリストデビューを果たせます。

けど、試験が難しくて…。まさかの3回不合格で、4回目にようやく合格がもらえました。8月に念願のアイリストデビューを果たしたわけですが、不合格が続いたときは心が折れそうでした。

自分の中では合格の基準に達していると思っていても、試験官である先輩の目は厳しくて…。しかも私の場合、100人モデルが順調だっただけに、「ちゃんと集客できる新人」「課題をやりきる新人」として期待されていることを感じていましたし、どんどんプレッシャーが大きくなっていたように感じました。

期待に応えたいのに不合格が続く。周りの人にはどう映っていたか分かりませんが、本当に悔しい思いをしました。

一方で試験を通じて、技術力が上がってきていることも実感できました。

試験ではミスした回数を数える減点方式を採用されているのですが、数値化された自分の技術力を点数としてみることで、分かりやすく成長を実感できたんです。その度褒めてくれる先輩もいて…、そのおかげで乗り越えることが出来たかなって思います。

 

―アイリストデビューをしてからのお仕事は順調でしたか?売上目標などもありますよね?

そうですね。特に最近はリピーターさんが徐々に増えて来たり、商品を購入いただけるお客様も増えて12月に掲げていた売上目標は達成することが出来ました。

 

―リピーターを増やすために工夫したことはありますか?

これは本当に基本中の基本だと思いますが、まずはきちんと名刺をお渡しすることを大切にしてます。

人見知りな性格のせいもあってか、最初の頃は自分がお客様なら、施術中寝たい…、そういう思い込みがあって、施術中はあまり話しかけないほうがいいのかなって思っていたんです。

けど、社内セミナーの時に、先輩アイリストの米田さんがお客様とのコミュニケーションが大切だと話していて。それで初めて会話って大切なのかもって気づきました。

お客様とのコミュニケーションをとれるようになってからは、それまでとは打って変わってリピーターさんが増えてきたように思います。

今思えば、そもそもアイリストってコロナ禍に関係なくマスクをして仕事することもあって、表情が伝わりづらい職業だと思うんです。自分では笑っているつもりでも、相手にはそう伝わっていないこともあります。しかも施術中は目をつむっているから、表情を見せることすら不可能なんです。

だからこそ声のトーンって大切だなぁって。コミュニケーションはお客様との関係づくりに必要不可欠だなぁって考えるようになりました。実際コミュニケーションをとるようになったからこそ、お客様に必要な商品を提案できるようになって、それが売上にもつながっていたわけですから、人見知りな自分の性格を克服できてよかったです。

 

―最近の課題はどんなものが挙げられますか?

提供できるメニューも増やすことが一番の課題です。

眉毛パーマ、パリジェンヌといったメニューをちゃんと自分の技術として習得して、お客様の希望以上の満足感をお届けしたいですね。

流行の移り変わりが激しいので、流行に合わせて、いつでも技術を提供できるよう努力したいです。

特に最近は、眉毛パーマが流行していることもあり、佐野店では率先して技術の向上と提供を努めています。私が眉毛パーマをやりたいって言わなかったら今も佐野店にはメニューがなかったかもしれないので、“○○のメニューを導入したい”って言ったら、その環境を整えてくれたり、メニューを即座に整備してくれる社内風土は本当にありがたいなぁと思います。

―入社2年目はどんなアイリストを目指したいですか?

2年目は、[自分が出来ること+流行のもの]を組み合わせて提案の幅を広げていきたいと考えています。

提案の幅を広げるためにも、自分が好きなものだけに対象を絞るのではなく、選り好みせずいろんなことに挑戦したいですね。

まつ毛のメニューって、ヘアスタイルやネイルデザインなどと比較するとデザインの選択肢が狭いように感じています。でも、だからこそお客様の個性や好みに合わせて、「その人らしさ」が表現できるデザインを提供できるアイリストを目指したいです。

 

―最後に、どんなアイリスト人生を歩みたいか教えてください。

私は今まだ21歳ですが、10年経てば30を超えて、その頃には結婚しているかもしれないし、妊娠して子育てをしているかもしれないし、その過程でアイリストを休まざるを得ないこともあるって思っているんです。

女性はどうしてもライフステージの変化に左右されることが多いから、今既にそのタイミングでお客様が離れてしまうんじゃないかっていう不安があります。だからこそ、今のうちからお客様との信頼を築き、長く付き合えるアイリストを目指したいです。

自分のサロンを持ちたいと漠然とした夢もありますが、まずはシャラクという会社が今よりさらに女性の働き方に柔軟に応じていける組織になっていくと嬉しいですね。

 

 

eyeduce 佐野店のアイリスト竹本みやいさんに施術してほしいなと思ったら以下より予約・お問い合わせください。

 

eyeduce 佐野店

住所 高岡市佐野1169 シャラク佐野店内
フリーダイヤル 0766-53-5758
営業時間 平日9:30~19:00(L.O)/土日祝9:00~18:00(L.O)
定休日 月曜、第3日曜

 

インスタグラム https://www.instagram.com/eyeduce_miyai/

ホットペッパー https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000509245/blog/

 

取材・編集/ライター ドイエリナ

 

---
★シャラクのご予約はコチラ
http://sharaku.gr.jp/salon/
---
★始めてシャラクにご来店される方はコチラ(クーポン)
http://sharaku.gr.jp/coupon/
---
★美容を通じて、ハッピーを広げる!
北陸(富山)を代表するビューティーグループ
sharaku group(シャラクグループ)
http://sharaku.gr.jp/
・シャラク各店の詳細情報は、各店ブログにて↓
http://www.sharaku.gr.jp/blog/
・シャラクのメディア実績はコチラ↓
http://sharaku.gr.jp/media/

★アイデュース砺波店、アイデュース佐野店
お客様本来の美しさを引き出す直営アイサロン
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000422183/
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000509245/

★ネイルサロン リラント佐野店、リラント二口店
ライフスタイルをより豊かにするネイルサロン リラント
お客様がリラックスしながらネイルを楽しめる空間です。
また、当店はヘアサロンと隣設しており、ヘアーと同時施術が可能です。

http://www.b-salon.jp/salon/sharaku/blog/
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000541832/

---
富山県内22店舗展開[美容室11店・ネイル2店・アイラッシュ2店・メンズサロン6店・振袖専門店1店]
富山県富山市の美容室/美容院/ネイルサロン/まつげエクステ/振袖専門店のシャラク
高岡市の美容室美容院のシャラク
砺波市の美容室美容院のシャラク

■美容室 11店
beauty mall acty(ビューティーモールアクティ)
住所:富山県富山市二口町5-8-12 TEL:076-492-9788
kawk design works(コークデザインワークス)
住所:富山県富山市二口町5-8-12アクティ2F TEL:076-492-9788
feel by sharaku(フィール)
住所:富山県富山市婦中町速星112-1 TEL:076-466-0468
Hair&Esthe Salon goen(ゴエン)
住所:富山県射水市小杉戸破元町1675-1 TEL:0766-56-5676
sharaku戸出店(シャラク戸出店)
住所:富山県高岡市戸出町4-3-35 TEL:0766-63-6188
sharaku佐野店(シャラク佐野店)
住所:富山県高岡市佐野1169 TEL:0766-21-9901
sharaku羽広店(シャラク羽広店)
住所:富山県高岡市早川527-1 TEL:0766-21-6477
sharaku駅南店(シャラク高岡駅南店)
住所:富山県高岡市大野262 TEL:0766-24-8414
sharaku砺波店(シャラク砺波店)
住所:富山県砺波市太郎丸3-95 TEL:0763-33-6488
eto.(エト、シャラク砺波店内)
住所:富山県砺波市太郎丸3-95 TEL:0763-33-6488
sharaku成美店(シャラク成美店)
住所:富山県高岡市明野町2-7 TEL:0766-24-3389

■ネイル 2店
nailsalon rilante 二口店(リラント二口店)
住所:富山県富山市二口町5-8-12 TEL:076-492-9788
nailsalon rilante 佐野店(リラント佐野店)
住所:富山県富山県高岡市佐野1169 TEL:0766-53-5758(直通電話)

■アイラッシュ 3店(直営店2店、パートナー1店)
eydduce 砺波店(アイデュース、シャラク直営店)
住所:富山県砺波市太郎丸3-95 TEL:0763-33-6488
eydduce 佐野店(アイデュース、シャラク直営店)
住所:富山県富山県高岡市佐野1169 TEL:0766-53-5758(直通電話)
eyedeal(アイディアル、パートナー店)
住所:富山県富山市二口町5-8-12 TEL:076-461-4510(直通電話)

■メンズサロン 6店
beauty mall acty(ビューティーモールアクティ)
住所:富山県富山市二口町5-8-12 TEL:076-492-9788
sharaku戸出店(シャラク戸出店)
住所:富山県高岡市戸出町4-3-35 TEL:0766-63-6188
sharaku佐野店(シャラク佐野店)
住所:富山県高岡市佐野1169 TEL:0766-21-9901
sharaku羽広店(シャラク羽広店)
住所:富山県高岡市早川527-1 TEL:0766-21-6477
sharaku駅南店(シャラク高岡駅南店)
住所:富山県高岡市大野262 TEL:0766-24-8414
sharaku砺波店(シャラク砺波店)
住所:富山県砺波市太郎丸3-95 TEL:0763-33-6488

■振袖専門店 1店
WADULA【和デューラ】
住所:富山県富山市二口町5-8-12アクティ内 TEL:076-492-9788